代行業者車買取

代行業者をつかう

車を売る方法にはディーラーに下取りに出す、
中古車買取業者に買い取ってもらうのが一般的ですが、最近では中古車オークション代行業者という選択肢もあります。
中古車オークションではいつもたくさんの車両が出品されて落札されています。
全国に中古車オークションはたくさんありますが、業者専用で個人の方は参加ができません。
そこで中古車オークション代行業者を通して車を出品してもらいます。
中古車オークション代行業者によって出品代行手数料はまちまちなので一概には言えませんが、
およそ3万円から5万円ほど掛かります。
中古車オークション代行業者をご利用して、中古車オークションで売却する場合は、
中古車買取業者を挟まないために、より高く売ることができるのが最大のメリットです。
残りの自動車税やリサイクル費用を還付してくれます。
安心して依頼するためにも、オークション落札価格を公開している中古車オークション代行業者を選ぶといいでしょう。


 
車の売却 オークション 廃車について